2017年7月19日 (水)

作文

昨日、学校から娘が作品集を持って帰ってきました。

これまでに描いた絵や作文などがまとめられているのを見せてくれましたが、自分が一番印象に残ったのは娘の作文でした。

わたしはばすけがすきです。ばすけをするとたのしいからです。

わたしははしるのがすきです。はしるときもちいいからです。

という2つ。

思いっきり運動のことだけという。

でも、それが娘の今。

思いっきり体を動かして楽しく毎日を過ごせている証拠。

将来、娘自身で見たらきっと今の時代を思い出せるでしょう。シンプルですし。

4年生

17日、祝日だったのでバスケの練習がありました。

この日も最後にミニゲームをしたのですが、最初の試合で娘は結構活躍。

次の試合では3年生の子が体調が少し悪くなったために4年生が入ることに。

来月ある市の公式戦では4年生以下というチーム編成なのですが、日ごろ、高学年、低学年という区別で練習やミニゲームをしているために4年生との接点はほぼない状況。

4年生は自分たちでシュートしたがっちゃったりと子供っぽいところもあり、コーチに注意されつつも、娘たちにパスをくれたりして、ちゃんとシュートしたりもしてましたが、娘としては初めての人とやるのは難しいようでした。

キュウレンジャーショー

16日、市の商工会のお祭りでキュウレンジャーショーが開催されました。

この日、上級生たちはバスケの多摩大会でしたが、娘はまだ連れて行ってもらえないので、イベント参加になりました。

結構混み合っていて、小さな敷物しか持って行かなかったので、娘一人で敷物に座り、自分は遠くから立ち見。

妻はその間自由行動。。。

午前のやつを見たのですが、最後に「16時にまたやります」みたいな告知をされ、娘は「ゆうがたも みたいよ」と騒ぎだしましたが、却下。

ソーセージや焼きそば、ベーコンなどを食べて帰りました。

帰ってから、野球をしたいというので近所の公園で野球。

娘が打てないかな?と思って近くから山なりのボールを投げていたのですが、なかなかタイミングが取れていないので、遠目から速めのを投げることにしたら、しっかり打ててました。

遅い山なりだとタイミングが逆にはかりにくかったようで。

バスケの公式戦に行けないこと、ユニフォームをまだもらえないことを残念がっていた娘でしたが、イベントと野球を存分に楽しんでいました。

アシックス

15日の土曜は、学校のお祭りで登校日でした。

昼に娘が戻って来たところで靴を買いに行きがてら外食ということにしました。

ファミレスでステーキを平らげて、靴屋へ。

19cmになり、いろいろな種類を選べるようになった娘は、迷わずスポーツシューズのところへ。

中でもバッシュと同じアシックスが気に入っていて、アシックスを購入。

「アシックスが いちばん あしに あうんだよね」と言いながら。

夕方、PTA主催の学校での別のフェスティバルにさっそく履いていきました。

家来

14日金曜、一緒に仕事をしているミュージシャンが実家に帰り、岡山できびだんごを買ってきてくれました。

それを持って帰っておやつにしたのですが、そのときに「これ欲しいなら家来にならないと」と娘に言いました。

娘がサル、八斗が犬、妻がキジ。

娘は「けらいに なるぅ」と大喜び。

妻は「なりません」と。

すると娘が「ちゃんと けらいに なろうよぉ」と妻を説得してました。

活躍

13日木曜日、バスケのチームの当日担当だったため家族で練習へ。

いつも木曜はミニゲームはないのですが、この日は練習最後にやりました。

そこで娘は大活躍。

シュートは入らなかったもののコーチから拍手されるようなプレーを随所にやっていました。

褒められるのがまた自信になったようで。

まだバスケを始めて3か月弱ですが、随分とバスケの動きができるようになりました。

2017年7月13日 (木)

見直し

12日水曜、学校であった算数のテストが返ってきました。

3枚ありましたが95点、95点、86点。。。

見直ししたのか?と聞いたら「したよ」と言っていましたが、どう見てもしてないという。

なぜならば、やり忘れて空欄のままのところがあったりしたので。

ということで、問い詰めたら正直に「みなおし しなかった…」と白状しました。

そもそも娘が、なぜ間違うのかと言えば、適当にやってるからでしかないと思っています。

だって間違えたのは3-1を足し算したり、文章問題で式は引き算、答えは足し算してあり、答えだけ正解だったりという意味不明な間違え方なので。

集中してやる、見直しをする、そういうのやってれば間違えることないのに…というどうしようもない感じでした。

ちなみにですが、この日娘と一緒に軍人将棋をしたのですが、1勝1敗。

そういう戦略的なこと考えられるんだからさぁ、学校の勉強もまじめにやりなよ、と愚痴をこぼしたい気分でした。

バタフライ

11日火曜、この日はスイミングスクールでしたが、自分はずっと会社だったので妻が連れて行ってくれました。

帰って来た娘に話を聞いたら、この日はバタフライ中心だったと。

平泳ぎは苦手な娘ですが、バタフライはそんなに苦手ではないようで、楽しくやってこれたようでしたが、相当疲れていました。

1 on 1

10日月曜、この日は気温が高くて校庭開放が中止のため、遊ぶ約束はないと。

で、自主練したいから一緒に行ってくれというのでコミュニティーセンターへバスケをしに行きました。

「ワン オン ワン がやりたい」というのでひたすらにそれを。

って、結構疲れるんです。

2人で汗だくになり、帰ってそのまま八斗の散歩。

さらに疲れるんです。

娘は疲れて早寝。

自分はそのあと、昼間にバスケをした分遅れた仕事を夜中まで。。。

むちゃくちゃ疲れるんです。

が、それもまた父親の仕事かなと。

キャプテン翼?

9日は午後からバスケの練習でした。

妻が送っていき、自分が迎え。

土日の練習では最後に紅白戦をやるのが通常なので、ちょっと早めに行って練習を見ました。

ものすごく暑くて自分が行ったときにはもう娘の水筒は空っぽ。

なので水道で補充。

紅白戦では、女子低学年4人対男子低学年6人というアンバランスになりましたが、そのまま試合開始。

結果は2対2の引き分け。

って、このロースコアが低学年らしさなのですが、単にシュートが下手ということではありません。

娘はこの日、一生懸命にディフェンスしていました。

少しずつですが試合中に勇気を出して相手の前に立ちはだかれるようになってます。

そのことを帰りに伝えたら、「ディフェンスすきなんだよねぇ」とすっかりその気になって。

夕方、八斗の散歩のときにはバスケットボール持参でドリブルしながらという。

一緒に歩きながら、キャプテン翼以外で街中でこんなことしてるの見たことないな、なんて思いつつ30分ほど散歩してきました。

«買い物