« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

どうして?

昨日の夜、寝るときに娘と話していたら「ぱぺぇは 2さいのときとか もっとやさしかったのに おおきくなるたびに こわくなるよ」と娘が言っていました。

「2さいのときはさ おしりで こたつに のっても ”さっき わたし ふいたのにぃ”って いうぐらいだったのにね」

と、誕生日のビデオに入っている誕生会準備風景の一コマを引き合いに出したりしつつ。

昨日は身体計測があったそうで、体重が18.9kgになった娘。

誕生月の子をまとめて祝うお楽しみ会で先生が2人がかりで抱っこしながら「重たい…」と言ったとか。

心も体も大きくなれば、そりゃ叱られることも増えれば親に納得がいかないことも増えるので、どうしても何も、自分が成長してるから厳しく怒られるようになっていっている、ってずっと先になるまで気付くことはないんだろうな、と思いました。

夏の思い出

月曜日、保育園では生活発表としてこの夏の思い出を話すというのがあったそうでした。

娘に何を話したのか聞いたら「おとうと サッカーをみに スタジアムに いきました」って言ったと。

その他にもたくさんのことがあり、予定表を見なきゃ思い出せないよと言ったりしていましたが、他の子が野球を見に行ったとか言っていたとも言っていたので、娘はサッカーを見たことを思い出したんじゃないかな?と思います。

帰ってきて、夏休みにやったことを娘と思い出しながら話て、「あ~それもあったか」とか、娘は全部思い出しながら楽しんでました。

新体操

日曜日、朝から観葉植物の植え替えをするために娘と一緒にホームセンターへ。

戻ってきてすぐに植え替えをはじめ、サンデリアーナというのを曲げてみよう、とかやったりしました。

午後もその続きをやっていましたが、娘が「たいくかん いこうよ」と言い出し「だって きょうで さいごでしょ」と。

すっかり忘れていましたが、来週末から12月末までは改装のため近所のコミュニティーセンターの体育館は使えなくなるのです。

ということで、夕方だと混んでいるかもしれないけど、一応行こうということにしました。

案の定、着いたら混んでいましたが、徐々に人が減り、途中からはバレーボールを中心に結構広々と遊べました。

そんな中、一人の中学生ぐらいの女の子が体育館にやってきて、すさまじい柔軟を始めました。

どう見ても体操系の柔らかさ。

しばらく見ていたらフラフープを取り出して練習開始。

新体操でした。

最初は体育館がネットで仕切られている反対の方でやっていたのですが、そっちで中学生の男の子らがバスケをやっていたので、自分らのいる方にその子は来ました。

なので、娘に「お姉ちゃんが練習するから邪魔にならないように端っこで遊ぼう」と言ったら、その子は丁寧にお礼を言い。

娘はその子が足でフラフープを天井近くまで蹴り上げてつかんだりというのを見て興味津々。

「あのフラフープは おもたいのかなぁ?」とか気になったり。

その声が聞こえたようで、女の子が娘の方にフラフープを転がして貸してくれました。

小学生まではもう一回り小さいのでやっているそうですが、中学生からは大人と同じサイズとのことで、結構重たいものでした。

娘は遊ぶのをやめて、壁に寄りかかって体育座りをして見学。

フラフープがひと段落したら今度はリボン開始。

これまたかなりの興味を示した娘に、その子がリボンを持ってきて回し方を教えてもらい、娘はリボンを上手に回していました。

16時半になり、八斗の散歩もあるので娘に帰ると伝えたら、しぶしぶ承諾。

急いで帰って散歩に出たら、「おねえちゃん まだ やってるかな?」と気になっていたので散歩はコミュニティーセンター方面へ。

でも、17時で体育館終了のため、その少し前で終わったらしく荷物を持って出てきたその子に会いました。

夜、妻にそのことを話たら「私もリボンと触ったことすらないのに…」と妻がやってみたがっているのを見た娘はちょっと自慢気でした。

そして娘は「しんたいそう やりたいなぁ」「リボンが たのしいんだよねぇ」と言っていたので、もっと体が柔らかくなきゃ無理だよと教えたら、ストレッチを毎日すると意気込んでいました。

土曜日、朝から雨でしたが、娘も一緒に会社の近くのお店の撮影に行きました。

機材を持っていたので娘も雨の中一人で自転車をこいで。

家を出て数分後にパラパラしか降っていなかった雨が普通の雨に。。。

自分は片手に傘を持って運転。娘は最初からレインコートを着てはいたものの、顔はずぶ濡れ。

会社に着いてタオルで拭いて撮影へ。

ジュエリーショップのPR用動画の撮影で娘もちょこっと登場。

撮影は1時間弱で終わったのですが、娘がいろいろなジュエリーを身に纏い遊んでいたために10時撮影開始で終わったのが11時15分ごろ。

それから会社に戻るとき、娘は一人で自転車屋さんへ行き「おとう にもつ もってきて」と。

荷物を持って行くと、自転車屋さんにてヤクルトを飲んでいました。

その頃に再び雨が降り出しました。

娘が遊んだりヤクルトを飲んだりしていなければ雨が降る前に帰れたものを。。。

帰りの雨は行きよりも強く、娘は顔から雨が滴ったまま必死に自転車をこいで、どうにか帰宅。

服を着替えてお昼を食べて、今度はスイミングスクールへ。

と、そんな一日を過ごして疲れ切った娘は、見事に新ルールをクリア。一人でちゃんと寝れました。

2016年8月27日 (土)

新ルール

以前は一人で寝れていたのに、今は寂しがって一人で寝れない娘。。。

それを改善しようと、昨日、八斗の散歩をしながら娘と話し合って新ルールを作りました。

8月は土曜日だけ一人で寝る。

9月はもう一つ曜日を増やす。

以降、毎月一つずつ増やして、2月には完全に一人で寝れるようにする、ということ。

娘は意外に乗り気で、翌日土曜日にチャレンジするということになりました。

マッサージ

木曜日の夜、腰と股関節がちょっと痛かったので娘にまた踏んでもらいました。

もう慣れたもので、娘は上手にやってくれました。

それから消灯して一緒に寝たのですが、突然娘が起き上がりベッドの足元の方へ移動。

何をするのかと思ったら、自分の足の裏を押し始めて「マッサージ とくいだからね」と言っていました。

踏んでもらったとき、本当に気持ち良かったので娘をほめてお礼を言ったのですが、それで娘はやる気になったようでした。

洗濯

水曜日、娘は初めて洗濯機を使っての洗濯に挑戦しました。

先日、妻から洗剤の量や水量の設定など教わり、保育園で使った水着とタオルを洗いました。

これでまた一つ娘のお手伝いが増えてしまったとも言えますが。

夜は、子供チャレンジを久しぶりにやりました。

面倒くさがってやりたがらないくせに、始めると楽しくて止まらない。

いっぱいやり過ぎて日記を書く時間がなくなってしまうほど、この日は子供チャレンジに没頭していました。

40点

火曜日、九九の最後の一つである7の段に挑戦した娘。

結果は残念なことに40点でした。

7×5をなぜだか34だと思い、そこから全部ずれてしまったためです。

娘は暗記ではなく、頭の中で足して答えているので仕方がないこの雪崩式のミス。

でも、今はまだ保育園児。

無理に暗記するよりも掛け算という概念を知れば良いだけですから、今の方法で良いだろうと思っています。

小アジ

月曜日、妻が買ってきた小アジが夕飯に出ました。

娘にとってはかなりの強敵。

味も酸味が聞いていてちょっとキツく、骨だらけ。。。

それでも一匹食べました。

ただ、それを食べるのに15分も掛かってしまいましたが。

娘はセロリとか嫌いなものでも絶対に一つは食べます。

そういうのって子供には難しいだろうと思うのですが、娘は食べることに関して弱音を吐くことはありません。

9ボール

日曜日、前日に久しぶりに野球盤をやり盛り上がった娘はこの日も野球盤。

それが終わったらビリヤード。

今までは15個の玉を使っていましたが、初めて9ボールを教えて試合。

2勝1敗で勝ち越した娘は9ボールが気に入ったと言っていました。

夜にはまた九九。

6の段と8の段を成功させて残るは7の段だけとなりました。

2016年8月21日 (日)

3の段、4の段、5の段、9の段

土曜の朝、起きてすぐに朝ごはんも食べずに娘と一緒に、昨年の八斗の小屋作りで余っていたのですが、使い道が見つかっていなかった太い角材の木っ端をヤスリ掛けして、せっかく部屋の整理などしているので何かに使おうと準備。

朝ごはんを食べて、金曜の夜に教えた九九も朝から娘はやりたがって3の段をクリア。4の段は苦戦して覚えられませんでしたが5の段もクリア。

その後、八斗を洗う予定だったので雨でしたが風呂で娘と一緒にシャンプーをやり、小屋でドライヤー。

今回も娘は大活躍でした。

それからお昼を食べて娘はスイミングスクールへ。

帰ってきてから、娘がいない間に、角材をギタースタンドに使おうと考え付いたので、娘に教えたら大喜び。

角材とギターを自分の部屋から持って行って娘の部屋に飾りました。

それから、久しぶりに野球盤をやったら娘は打ちまくりで1回の表で2ホームラン含む9得点。

雨が上がった好きに八斗の散歩。

と忙しい感じでした。

夜、寝るとき、娘は九九をまたやりたいというので続きを。

4の段、9の段をクリアしてしまいました。

これで残るは6の段、7の段、8の段。

これらは結構苦戦するだろう、とは思いますが、しばらくしたら覚えちゃいそうです。

掛け算

金曜の夜、夕飯を食べ終えた娘が「おなかが いたい」と言ってトイレに。

戻ってきて「ちょこっと ウンチが でたけど まだ いたい」と言い、珍しく娘自身で早く寝室に行きました。

ベッドに入ったのは20時過ぎ。

しばらくすると、ケロッとして「もう いたくない」と。

しかもその時間なので眠たくないとのことで、ベッドに寝転がったまま話をしていました。

そこで、小学校の勉強の話になり、九九というのがあるということを教えてあげました。

一気に全部言ったら「ぜんぜん わかんないよ」「むずかしいねぇ」と言っていましたが、かなり興味を持ったようで、2の段から教えてあげることにしました。

そして、そのまま2の段クリア。

暗記ではなく、コツというか、2ずつ増える、掛けるというのはそういうことなんだと自身で理解して。

自分は、そういう方が暗記よりも重要だと思うので、今後も続きを教えてあげるということにしました。

木曜日、夜寝るときに娘の部屋で蚊を発見。

叩いたような感じだったのですが手に痕はなく死骸も見つからず。

しばらく娘と蚊を探しましたがまったく見つからないので、仕方なくノーマットをつけて寝ることにしました。

この騒動で娘が寝るのはかなり遅くなり22時を過ぎてしまいました。。。

2016年8月18日 (木)

Type2

昨日、雨が降っていなければ八斗を病院に連れて行くということにしていました。

結果、雨は夕方にはやんでおり、予定通りに八斗を病院に連れて行くことに。

途中、昨日の夕方とこの日の朝にウンチをしなかった八斗は大きなウンチ。娘は全部を取るのにかなり苦戦していました。

その後、消防車が消防署に入るところに遭遇。

そこで娘は完全に消防車に気を取られて、交差点を曲がってきたタクシーに気付かず大声で自分に呼ばれて急いで逃げて。

それが怖くて悔しくて、泣きながら病院へ。

病院に着いたら気を取り直し、先生にカーネルサンダースが道頓堀から引き揚げられた記念ストラップをもらい、八斗が12.45㎏と大きくなっているのは犬は暑いと運動量が落ちて夏太りするものだから、と教わって。

今まとめて10棟以上立てているコミュニティーセンター裏の家を見て帰ろうということになったのですが、そこでVWのType2に遭遇。どうもそこの作業をやっている職人さんのらしく、黒いピックアップでした。

それを見て「ワーゲンのバスだね」と自分が言ったら娘は「むかしは これが バスだったの?」と。

自分のビートルがType1でこのバスがType2で、救急車などには使われていたけど路線バスとは違うということなどを話したりしました。

娘は日記に、「タクシーのこと と バスのこと どっちを かこうかな?」と迷っていましたが「バスは いま みただけで かたち ちゃんと おぼえてないから やっぱ タクシーかな」なんて言っていました。

保育園

火曜日、10日振りの保育園の日、朝、自分が送りだったのですが、起きたときから「まだ やすみたいよ~」と言う娘に、小学生もそうだし、みんな夏休みが終わるのは寂しいものなんだよと教えてあげました。

でも、実際に行ったら、保育園も小学校も同じで、毎日が楽しいな、というのに戻るからということも。

夕方、帰ってきた娘と八斗の散歩に出たときに、保育園はどうだったの?と聞いたら、「たのしかったよ」「なつやすみ よりも ほいくえんのほうが いい」とか言っちゃったりしていました。

10日間という娘にとっては長い期間の休みをとってみて、そういう気持ちを体験できたこと、すごく良かったのではないかと思っています。

2016年8月16日 (火)

最終日

昨日は娘の夏休み最終日でした。

が、朝、熱が37.1度あり、念のために公園に八斗を連れて行ってピクニックは中止。

代わりに先日買った掃除機をしまうために邪魔になってしまった脚立を娘がクローゼットの高いところも使えるようにと娘の部屋に移動させることにして、一緒に娘の部屋の大掃除をすることに。

娘の机に棚を新設するために娘と一緒にホームセンターまで行って、帰ってきたところでお昼ご飯。

お昼は「おうちピクニック」なるものをしました。

これは妻の発案でしたが、リビングにレジャーシートを敷いて食べるというもので、ピクニックに持っていく予定だったお昼ご飯をそうやって食べました。

食べ終わって娘と相談しながら棚を作り、机に設置して、その他のものを片付けて。

終わったのは夕方でした。

そして夜、ばぁばの家の近所のファミレスで夕飯を食べて、妻とばぁばはばぁばの家に。自分と娘はいったん自宅に戻って八斗を連れて再びばぁばの家に。

夏休みの最後のイベントは花火。

それをばぁばの家の庭でやりました。

が、風が強くてなかなか火がつかないとかあり手こずっていたら雨。。。

途中で中断して娘と妻は自転車で、自分は雨の中八斗とテレテレと歩いて帰りました。

寝る前に、この日届いた新しい鉛筆削りで鉛筆や色鉛筆を削って「とんとん に なっちゃった」と保育園では尖ってしまうことをそういうらしいのですが、何本も削って一生懸命に日記を仕上げて、一緒にこの夏休みの予定表に変更を赤字で書き込んでファイルに挟んで。

それから、ばぁばに夏休みにいっぱい遊んでくれてありがとうというメールをし、妻にも「ほんとうは おてがみとか かいて わたしたかったけど おそいじかんに なっちゃったから」と言いながら遊んでくれてありがとうと伝えて娘の夏休みは幕を閉じました。

昼寝

日曜日、朝、バッテリーの充電がようやく完了したので、朝ご飯を食べて6時半過ぎに娘と車で出発。

娘は乗り込むときに緊張したのかドアで軽く足をはさんだりしたりも。

でも泣かず、ビートルで走る喜びを堪能していて、この日の日記はそのことになりました。まあ、ちょこっと近所周っただけですけど。

この日は、そんな話だけでなく、もっと盛りだくさん。

ビートルに乗った後、8時半過ぎには家を出て隣の市の市営プールへ。

クロールに挑戦して結構上手に泳げたり、突然シンクロナイズドスイミング始めたり、バタフライをおぼれているように見えつつも泳いでみたりと1時間ほど泳ぎ続け、帰りにはすし屋でおなか一杯まで食べて帰宅。

夜、サッカーを見に行くという約束だったので、体力回復のためにお昼寝をするという約束で、家に帰ったらお昼寝。

一緒に八斗のケージの前に寝転がり1時間半ほど床で寝ました。

17時過ぎに家を出てサッカーへ。

しかも自転車でスタジアムまで。

娘のスピードだと片道30分弱。

それを一生懸命にこいで無事に到着。

当日券を10分ぐらい並んで買うとき、幼児も一人で座るならば小学生料金とのことだったので、すいていて座れるので払わなくても…という感じではありましたがちゃんと購入して、娘は自身のチケットを持って入場。

この日はJ2のヴェルディ対横浜FCの試合。

自分も、先日、ラグビーの日本代表対スコットランド代表を観戦には来ましたが、サッカーを見るのは実に久しぶりのこと。

このスタジアムで最後に観た試合は弟と一緒にヴェルディが2部に降格する試合。

父親がヴェルディの経営をやっていたというときで、まあメインはベレーザ、なでしこだったのではありますが、その試合をビートルで関係者口より入って、無料で観れるのをあえて弟と一緒にチケットを買って観たという。

娘と一緒にスタジアムを歩きつつ、そんなことを思い出したりしました。

ヴェルディのゴール裏自由席を買ったので、先に席を決めて試合が始まって少したってから夕飯を買いに。

からあげ、フランクフルト、レモネードを買って席に戻って観戦。

ハーフタイムちょっと前に娘をトイレに連れて行ったらフライドポテトが欲しいというのでそれも購入。

後半途中、のどが渇いたというのでシロクマというかき氷を買って。

0‐1でヴェルディが負けている試合終了10分前に帰ることにして、スタジアムの前で写真とかを撮って、自転車置き場まで歩いているときに大きな歓声が。

どっちかが点とったんだろうね、なんて言いつつ、暗い道を自転車で走りだしました。

坂道の手前の暗いところで娘は黒いフェンスに軽く手と足をこすって泣きそうになりながらも、坂道を一気に登り切り、スーパーで翌日の公園で食べるためのホットドッグ用にパンを買って帰宅したのは21時前でした。

疲れた顔をしつつも、娘は楽しかったと喜んでいました。

2016年8月14日 (日)

トレーニング

昨日は午前中に1000円を持って買い物に。

この夏休みの勉強として、必要なものを自分で選んで買うというために。

文房具を見ていて鉛筆削りを買うことにしたのですが、形が娘のイメージとは違うと。

どうも保育園にある昔ながらのオーソドックスなのが良いようで、それは売っておらず。

諦めてネットで探すことにして、ゲームコーナーで今までお金も入れず乗っていたバスで初めて200円入れて運転をしました。

これは、自分が車のバッテリーの問題で娘の予定にありつつも車に乗せてあげられていなかったため、娘自身で運転を楽しめるように。

それからジュウオウジャーのロボットのおもちゃが展示されていてそれで遊んだりして、妻は地下で食料品の買い出し、自分と娘はパン屋にお昼ご飯買い出しへと別れて帰宅。

午後はスイミングスクールまでの間に、ばぁばに誕生日にもらった東京タワーを一緒に組み立てたり、ネットで鉛筆削りを探したり、塗り絵をしたりと静に過ごしてからスイミングスクールへ。

帰ってきて1時間ほどでまたお出かけ。

昨日は夕飯にしゃぶしゃぶということだったので。

ばぁばの家に行って合流して、近くのホームセンターで八斗の骨を買い、バッテリー充電器を新調するためにオートバックスによってからお店へ。

しゃぶしゃぶ屋では、肉を中心に食べると思っていたら、お子様メニューを見て、エビフライ、ハンバーグ、から揚げ、カレーなどのセットを注文。

お肉は自分らのをつまんで食べていました。

お腹いっぱいまで食べて、家族全員苦しいぐらいの中、家電量販店のアウトレット店へ。

最近調子が悪かった掃除機がもう本当に無理な感じになってきてしまったので。

予定よりも高いもの、しかも急だったためにお金をおろしてなくて、現金のために妻と出し合って購入。

それらを買って帰り、車の充電をしつつ八斗の散歩へ。

娘もちゃんと一緒に行きました。

夜、かなり疲れていましたが、娘は寝る前ベッドで急にストレッチをはじめ、続いてスイミングスクールでやる準備運動、さらには腕立て、腹筋10回、背筋10回とトレーニングまで。

本当に水泳が楽しくて大好きで、そのために疲れててもトレーニング。

娘の夏休みはこれで残すところあと2日となりましたが、体調を崩すこともなく頑張れてます。

2016年8月13日 (土)

蓄積疲労

昨日はパン教室へ9時前に出発した娘。

14時半には帰るとのことでしたが、早かったようで13時半ごろに帰ってきました。

作ったのはカメロンパンとチョコパンだったようで、どうやって作ったかとか教えてくれました。

向こうでは、先生がパン屋さんもやっていて、そこから好きなパンをもらってお昼に食べて良いということで、娘はウインナーパンや大きなオリーブの入ったパン、それにサンドイッチをもらい、さらに持って行ったおにぎりも食べたとか。

3歳ぐらいの子と11歳の子、それに娘の3人しかいなかったそうですが、一番食べていたそうです。

夕方まで折り紙をやり、翌日朝に乗る予定だった車のバッテリー充電。

が、ここで問題発生。

バッテリーの問題なのか、それとも充電器の問題なのか、いずれにせよエンジン掛からず。。。

ここまで予定通りにやってきた娘の予定が変更を余儀なくされてしまいました。

夕方の八斗の散歩ではよそ見をしていて、おしっこをしている八斗の近くに歩いて行き、おしっこがつま先にかかるという事件が発生。

ちょっと疲れてるんだろうな、なんて思っていたら、夜、日記を書いていた娘は日付や曜日を書いて「きょうは」と書いたところで椅子に座ったまま眠ってしまっていました。

起こしてベッドに横にさせたら少し元気になって、翌日のスイミングスクール前に耳かきをして、「なつやすみは まいにち いっぱい よてい いれるんじゃなくて いちにちおきに いれたら つかれないね」「でも それだと いっぱい あそべないなぁ」なんて言いながら、いろいろな話をしていましたが、あっという間にぐっすりと眠ってしまいました。

ここまで詰め込んだ日程で少しずつ疲れが溜まっていたんだと思います。

2016年8月12日 (金)

山の日

昨日は新設された祝日、山の日でした。

そして、娘の昨日の日記は「きょうは はじめての やまのひ だった」という内容だったそうで、何をやったか全く書いていないとのことだったので、自分が全部書くことに。

それにしても、日記の内容のチョイス、娘ならではというか、それを書くか?と思いつつ、それを選んだのはなぜなの?っていうのが将来見たら面白いんじゃないかなと思ったり。

で、昨日ですが、朝8時半過ぎにばぁばも一緒、八斗もカゴにに乗せてみんなで自転車でBBQへ。

10時にセットを借りられる予定で、公園に着いたのは9時過ぎ。

まずは娘がいっぱい遊んで、八斗も歩き回って疲れて、それからBBQとなりました。

魚介2人前、肉系2人前の食材を自分が焼き、妻は椅子にくくりつけた八斗が脱走しないように座りっぱなし。

娘は食べっぱなし。

という感じで、12時半ごろまでひたすら食事。

暑かったですが、最近の中では一番涼しくてどうにか過ごせるという日だったのですが、それでも少し動くと汗だく。

娘はそんな中、傾斜17度の斜面を何度も登ってソリで遊んでました。

八斗は疲れ切って木陰の土の上に伏せてましたが。

予定では、疲れていなければ夜にサッカーを観戦に行くということになっていましたが、娘はその場で遊ぶことを選び、サッカー観戦は中止。

目いっぱい遊んだ娘は、帰りの自転車で寝てしまっていました。

水族館

水曜日、妻の実家に泊まりに行っていた娘が16時ごろ帰宅。

てっきり実家近辺で何かをしていると思っていたのですが、遠くまで出て一緒に水族館に行ってきたそうでした。

夕飯に娘の予定表にあったお好み焼きを作って食べて、水族館で買ってきた海の生き物の折り紙をやって。

この折り紙が難しくて、大人でも苦戦するほどでしたが、娘も一生懸命にやっていました。

これで娘の夏休みは半分終了。

疲れて体調を崩すということもなく、元気にやっています。

2016年8月10日 (水)

出発

娘の夏休み4日目。

昨日の朝9時に娘は妻の実家に出発。

一泊二日です。

これから帰ってくるともう娘の夏休みは半分終了ということに。

その出かけ、見送りに行こうと階段を下りて行ったら、泣きながら2階へあがってくる娘と鉢合わせ。

何を叱られたのか?と思い「どうした?」と聞くと「こうつうあんぜんの ビデオで かんどうしたの」と。

子供チャレンジに付いてきたコラショというランドセルの妖精の交通安全ビデオを見ていて、それで泣いていたという。

なかなか笑顔になれずに、でも準備は一生懸命にしていた娘。

そんなとき、妻が「鍵がない、どこだろう?」と騒ぎに。

八斗の朝の散歩のときはあって、ちゃんと家の中に持ってきたのにと言いながら、カバンを見たり2階を見たりしても見つからず、カギを持たずにバスの時間優先で出発しました。

この騒動のおかげで娘は笑顔になり、楽しく出発していきました。

後で自分が妻のカギを見つけましたが、あったのは八斗の散歩グッズがある棚の中。

散歩バッグと一緒に落としたようでした。

隊長

月曜日、娘の夏休み3日目は大学のオープンキャンパスに終日参加。

朝、6時過ぎに起きて8時過ぎに自転車で出発。

コンビニで娘のお昼ご飯のために定番のミニ冷やし中華とオレンジジュースを買って教室に着いたのが8時半。

先に来ていた先生たちと話をしていたら学生たちも到着。

娘はみんな顔見知りで、前日娘が不在だったため、みんな会うのを楽しみにしてくれていて、朝から娘は大人気。

10時からイベント開始でしたが、手前の準備段階から学生たちに遊んでもらい、スマホゲームに興じていました。

お昼ごはんを食べて、午後もしっかりと仕事。

今年、娘は自分とは別同で、学部のツアー受付をやっていましたので、どれだけ遊んでもらっていたのかはわかりませんが、邪魔をすることなく楽しくやっていたようでした。

そして15時、無事にイベントは終了。

そこから17時半までは片付けや暇つぶし。

最初に大学のFacebookページ用にお礼動画を撮ることにになり、娘が「せーの」と合図をする係。

慣れたもので上手にできていました。

時間まで教授室で話をしながら過ごしているときは疲れてしまっていたので娘は椅子を並べて横たわっていましたが、打ち上げで「おつかれさまでした かんぱぁい!」と元気よくやってくれました。

が、実はこのとき学部長がまだ来てなかったり。

娘のせいでもなく、学部長を待たずに始めちゃうっていうノリの場所なのですが、本来の乾杯の音頭は学部長が担当するので、娘が代行と決まっていたからできたことです。

学生たちに「来年も来てね」と言われて「しょうがっこう だから どうしても ずらせない おともだちとの あそびの やくそくが はいらなければ きたいんだけどねぇ」なんて格好良い返事をしたりしていました。

学生たちに美味しいものをいっぱい渡してもらって構ってもらって、トイレに連れて行ってもらったりまでして、19時半まで大学で過ごして、ようやく帰路へ。

自転車をこいで家までしっかりと頑張り、長かった一日を無事に終えました。

焼肉

日曜日、娘の夏休み2日目。

自分は朝から大学のオープンキャンパスの仕事で不在。

妻が娘をばぁばの家まで迎えに行って、そのまま買い物。

午後はスイミングスクールの振り替えという予定で、自分が夕方帰ってきたら一緒に焼肉屋さんに行くことになっていました。

ただ、自分の仕事終わりが時間確定のものではないので、終わったら電話する、ということではありましたが。

で、自分の仕事は予定通り終了し16時前に大学を出られました。

そこで妻に電話しましたが留守電。。。

家に着いても静かなもので、娘の部屋を見に行くと二人して寝ていました。

17時めどで食事に行くと言っていたので一声掛けましたが、起きてくることもなく、16時半過ぎに再び声を掛けて、ようやく動き出しました。

ばぁばも来て出発となりましたが、娘はまだ眠たそう。

前の日の誕生日会、ばぁばの家へのお泊り、そしてこの日のスイミングスクールで結構体力使っていたようです。

焼肉屋では豚肉、鶏肉、チヂミなどを美味しく食べて、〆に台湾風マンゴーかき氷というのを娘は頼みたいと。

妻が軽くダメ出ししましたが、どうしても食べたいというのでみんなに少しずつあげる、という約束で注文しました。

これが結構おいしいようで、妻はかなりいっぱい食べていました。

娘はみんなが喜んで食べていたので、注文したことが嬉しそうでした。

2016年8月 6日 (土)

予定変更

夏休み初日。

今日は娘の誕生日会。

珍しく誕生日が週末となったので誕生会を誕生日に行えました。

娘が生まれて以来、この日は雨が降ったことがなく、今年も快晴というかすさまじい暑さでした。

生まれた日もそうだったな、なんて思い出しました。

朝、妻は掃除をして自分と娘は玄関をきれいに洗い、ついでに外も水できれいにして、掘りごたつの中に敷いてあるカーペットの八斗の毛を掃除。

ソファもきれいにして、八斗のクッションなども2階へ運び。

それらが終わったのが10時半。

みんなが来るのが11時半なので、それまでに娘はトランプタワーに挑戦しました。

昨夜も挑戦して、失敗しながらも何度も頑張って褒められたトランプタワー。

全部を使い切って大きなのができるとランドセルポイント50が入るという。

今日の誕生日におじいちゃん、おばあちゃんにランドセルと付属してきた筆箱など一式を見せたいという思いで頑張っていたのです。

途中爪を噛んでマイナスをくらい、あと20ポイントですべてが娘のものになるというところ。

それを今朝最後のチャンスを使って頑張っていたのです。

が、残念ながら成功せず。。。

そして泣き出してしまいまいた。

でも、妻が娘がお手伝いを頑張ったということで20ポイントあげると言い、見事、ポイント達成となりました。

って、別にポイントなどは大したことではなく、一生懸命に頑張り続けた娘がおじいちゃん、おばあちゃんに見せるために成長すれば、それで良いわけで、十二分にやってきました。

誕生会では2歳の従兄弟の面倒をみて遊んでやり、食事を運ぶお手伝いをいっぱいして、おじいちゃん、おばあちゃんにランドセルを見せてと、充実した時間を過ごせていました。

おじいちゃん、おばあちゃんも娘が作った予定表が欲しいということで増刷。

それを渡して、9日10日に泊まりに行くときのことを話したりもしていました。

15時半過ぎにみんなを送りにバス停まで行き、戻ってから突然「きょう ばぁばの うちに とまりに いきたいんだよねぇ」と毎度おなじみのことを言い出しました。

夏休み初日から予定に入っていなかったものを増やしたわけですが、自分は娘に「ちゃんと考えたことなら全部やって良い」と予定を考える段階で言っていましたので了承。

八斗の散歩をちゃんとやり、夕飯を食べて自転車で自分と一緒にばぁばの家に行き、今はばぁばの家に行っています。

朝から頑張った一日だったのでしっかり寝ていると思いますが、残り9日もあるので、体調を崩さないでいて欲しなと思っています。

中華キュウリ

金曜日、保育園で娘の誕生日会がありました。

先生に将来何になりたかとか好きな給食とか聞かれたそうですが、将来は水泳選手、好きな給食は中華キュウリと答えたそうです。

帰りに担任の先生に会ったら「水泳選手になりたいですね」と女の子としては珍しい将来の夢に驚いたという話、そのときに一緒のスイミングに通っている他の子らが娘は水泳が上手だと褒めていたなんていう話も聞きました。

と、そっちは日ごろから水泳が大好きだと言っていますし頑張っていますので、まあ、良かったなという感じですが、好きな給食が中華キュウリっていうのはかなり意外でした。

もともとなんでも好きなので、ある意味正しいですが、間違いなく一番好きなものではないような気がします。

まあ、その場として思いついたんでしょうが、まったく予想できない答えでした。

おかえり

木曜日、朝に娘は早起きして前の日の続きの予定表仕上げ。

見事に完成させてコピーを取って、妻とばぁばと自分用を作ってくれました。

それを朝、散歩から帰ってきた妻に渡して説明して。

これでようやく6日からの10日間が確定しました。

この日は、自分は迎えに行かず、夜に税理士さんと飲みながら企画などの話をしていて帰って来たのが21時半過ぎ。

八斗は小屋で騒いで出迎えてくれたものの、妻と娘はもう寝ているだろうと思って自室へ。

でも、部屋に入る前に寝室から「おかえりぃ~」と娘の声が。

朝早かったにもかかわらず、どうやらまだ起きていたようで、体調崩さなきゃ良いけどというところでした。

予定表完成

水曜日、ついに娘の予定表が完成しました。

7日の午前はやむを得ず妻と一緒に食料品買い出しのみ。

その代わりに自分が13日午前に1000円をあげて一緒におもちゃ売り場や文房具店に行って、娘は考えて買い物をするということに。

それを清書していたら「もうそこでやめて寝なよ」と妻に言われ、残りは翌朝早起きして書くということになりました。

なので、完全な完成とまではいきませんでしたが、残るは3日分の予定を書くだけとなりました。

却下

火曜、前日のアイデアを妻に相談。

しかし、「午後はスイミングにも連れてくしさっさと帰りたいからダメ」とあっさり却下されました。

そこで、自分が1000円あげるから、妻に付き合ってもらえば?と変更したものの、それでも却下。

娘はとても残念な顔。

ということで、まだ予定表が完成せぬまま寝ることになりました。

お願い作戦

月曜日、娘の夏休み予定は自分が不在である7日の午前中の過ごし方のみとなりました。

そこは妻と一緒にスーパーへ食料品の買い出ししか入っておらず、娘としては少々不満。

ということで、娘を寝かしつけるときに、そこで妻に頼んでおもちゃ売り場にも行って、文房具とか見るというのは?と提案したら娘は「それ いいねぇ」とかなり乗り気に。

ということで、翌日に妻に相談することになりました。

2016年8月 1日 (月)

約束

昨日、娘は先週中にクラスの男の子から日曜日に家に遊びにおいでよと誘われていて、妻と向こうのお母さんが時間確認をして13時ごろから遊びに行くということになっていました。

保育園なので子供同士で約束をして遊ぶってなくて、自分は幼稚園で昔の時代だから友達と勝手に約束してきて幼稚園から帰ってきたらすぐに遊びに友達の家に行って、17時ごろに帰ってきて、とやっていたから、そうやって友達同士で先に約束するのもまた勉強じゃないかな、なんて話を前日の夜にしてあげたりしました。

で、午前中、天気も良かったので「サッカーでもやる?」と娘に聞いたら「あそびに いくときに よごれてたら いやだから やんない」と言われました。。。

その後、娘は妻の部屋で妻に本を読んでもらったりと大人しくしていましたが、妻が畑まで野菜を買いに行くというのに一緒に行き、公園で遊ぶことに。

そこで娘は着替え。

朝、友達のところに着ていきたい服を着ていたので、公園で汚れても良さそうなのを選び出て行きました。

帰ってきて汗だくになっていた娘と妻はシャワーを浴び、娘は朝着ていた服に着替えなおしてスタンバイ。

妻がソファで横になっているのを寝かしつけたりしてました。

で、13時ごろ出発。

駅前でお祭りがあるということでそれに行くと。

帰ってきのは17時前。

その間、水も飲まずに歩き回ったとか。

お土産に焼きトウモロコシ一本持って帰ってきましたが、向こうではフランクフルトとかき氷を食べ、一緒に写真を撮ったのでキーホルダーを作ってもらったりシールをもらったりバッジをもらったり。

さすがに疲労困憊という感じだったので自分一人で八斗の散歩に行き、帰ってきて娘を風呂に入れて。

寝る前には娘がやりたがったので3人でポーカー。

娘は最後の一回のとき「フルハウスつくるか」と言い、見事フルハウスで勝利。

かなりご機嫌に寝ました。

A

土曜日、朝、咲き終わり枯れてしまった娘の赤ちゃんひまわりを抜いて、ついでに娘と一緒に雑草も抜きました。

最初は庭で、続いて北側へ。

かなり大量で時間も掛かり汗だく。

娘はキッチン前の道路と面した壁の裏の室外機の間に入って、狭いところでも活躍。

お昼を食べてスイミングスクールへ。

この日から娘は進級したのでAクラス。

帰ってきて疲れ切っているかなと思ったら、「Aのほうが Bよりも 楽しかったよ!」と大いに元気。

とにかく水泳が楽しくてしょうがないようです。

夕方の八斗の散歩は北西にずんずんと行き、50分以上。

さすがに夜は疲れたようですぐに寝付きました。

陸橋

金曜日の夕方散歩、打ち合わせでお迎えが遅めになったにもかかわらず、家を出てから娘が久しぶりに線路まで行きたいというので、長時間になるのを覚悟で線路にある陸橋まで。

久しぶりだったので八斗は大喜び。

娘もチャキチャキ歩いてくれて40分ほどで帰ってこられました。

娘は本当に基礎体力がついてきた感じで、保育園で終日楽しく遊んで夕方に長時間の散歩をしても平気。

飽きることなくずっと面倒を見続けて、そんな副産物も手に入れて。

八斗が加わり娘の生活が変わって得たものって大きいなと改めて感じました。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »