« 買い物 | トップページ | ドッヂボール1 »

2017年2月26日 (日)

ラジコン紹介

娘が年明けに言った一言。
「これ なおせば ほんとうに うごくの?」

30年前に自分が作ったラジコン。
モンスタービートル。

中学のときに作り、受験前には走らせなくなり、
高校、大学では部活でそんな暇はなく、
社会人になっても当然、そんな暇はなく。

ということで、完全にオブジェとなっていた
個のラジコンをそれを復活させようとし、
ちょっといじったら1時間で復活!

って、バッテリーも当時のものだったのに。

だったら、いつでもできたじゃん。。。

ちなみに、これがそのモンスタービートルです。

最初に作ったときはシルバーのノーマル仕様でしたが、

ブラックフットというのと組み合わせて、ダンパー8本、タイヤ8本使ったものになっていました。

Rc_02
その後、色を自分の持っている実車、74年製ビートル仕様に変えてずっと自室にオブジェとして展示してました。

Rc_11

そこから最近のラジコンを調べたりしつつ、
娘がすごく興味を持ったので、
スピードコントローラーではない現在のアンプ使用にしたり、
別のラジコンを復活させたり、新しいのを買ったり。

それを娘は紹介したいと言い、
動画にまとめることに。

娘が紹介したい理由は、娘のオーダーに応えて
自分が調べまくったものを、他の人が探せるように
ネットに上げた方がいいと思うとのこと。

別に30年前のを直す話ではなく、
新しく買ったフォルクスワーゲンタイプ2ウイリーを
カーズのフィルモアに塗ったのと
昔のモンスタービートルのボディをパテで整形し
日本では未公開のマテル社のカーズトゥーン2014・ラジエタースプリングス 500 1/2
というのに登場するビートル、shifty sidewinder
たぶんシフティ サイドワインダーと読む、を作ったので。

特にフィルモアのステッカーを同じものにするために
調べるのは大変でした。。。

ということで、別に見応えある映像じゃないですし
ラジコン興味ない人には全く意味はありませんが
暇な方、見てやってください。

ちなみにラジコン操作は最後最後以外は娘です。
最後は自分がかつてのテクニゴールドモーターというのが
どれほどのものなのか試したくてフルスロットルで走らせました。

一応、文字にてラジコンの紹介も。

車としては4台ですが、スペアボディで遊んでいたのでバリエーションとして9通りです。

①フォルクスワーゲンタイプ2ウイリー
2017年1月に購入
娘と一緒に組み立て

モーター スポーツチューンに変更
ダンパー アルミオイルダンパーに変更

ボディ
白と黄色 娘がスプレーで塗装
フィルモア 自分が手書き&ステッカー全部手作り
ビートル モンスタービートルのボディをドリルで穴空けて使えるようにしたもの

②ブーメラン
30年前、自分は同じシャーシであるスーパーセイバーを持っていて
弟がブーメランを持っていました。
その2台の綺麗な部品を使って1台に。
娘が使うためにスピードコントローラーからアンプに変更で現代仕様に。

モーター 古い京商のルマン360ゴールド
※6分間レース用でバッテリーを思いっきり使い切るやつ

ボディ
娘が青と白にスプレー塗装(ポリカなのに表から)
※元の色を剝がすのが面倒だったので

スペアボディ
ブーメラン 娘がオレンジと白をポリカの外から筆塗り
スーパーセイバー 30年前のまま
ウィンガー コミックボンボンとタミヤのコラボの限定らしい
※弟のだった塗りかけのものを表から塗装

③モンスタービートル
自分のやつを娘も使うので現代仕様に

モーター トルクチューン

ボディ
娘がパトカーみたいにしたいというので白と黒に。

④ブラックフット
自分が持っていたもう一台。
モンスタービートルの改造に使っていたパーツを戻して
もう一台組みました。
当時のスピードコントローラー仕様のまま

モーター テクニゴールド

ボディ
シフティ サイドワインダー

タイヤ
WR-02のものに交換

« 買い物 | トップページ | ドッヂボール1 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437402/69739266

この記事へのトラックバック一覧です: ラジコン紹介:

« 買い物 | トップページ | ドッヂボール1 »