« 植え替え | トップページ

2017年8月10日 (木)

女子練

9日、娘のチームは女子だけの練習でした。

日ごろは男子女子一緒になり、場合によっては低学年、高学年で練習を分けるので、女子だけでの練習というのはこれが初めてのこと。

娘は男子の3年生とかとも仲が良いので「だんしが いないの つまんないな」なんて行きは言っていましたが、実際に女子のみで1年~6年までの練習は楽しそうでした。

最後に5分1分5分3分5分1分5分という試合をやったのですが、娘のチームは低学年は娘だけ。

相手は3人が低学年。

娘のチームは6人で相手は7人。

相手は常に誰か低学年が出ないといけないという状況でしたが、ピリオド中に交代を自由にやってという作戦。

娘のチームは、娘と4年生の入れ替えで第2ピリオド頭からフルタイムで娘は出場。

出てすぐにゴール下にドライブで入ってコーチに褒められて上々のスタート。

でも、流しではなく、止めながらの試合だったために実質的なピリオドの長さは10分ほどで、娘にとっては今まで経験したことのない長さでした。

いつもの低学年だけの試合とは違う速いテンポで試合が進み、その長さ。

ということでしたが、きっちり走り切っていました。

そして第3ピリオド頭で退いて、少し休んで4年生と交代して第3ピリオド中盤から再び試合に登場。

必死にボールに食らいつき、6年生との取り合いになったときに吹っ飛ばされて泣いてしまいました。。。

でも第3ピリオド最後まではやって。

休憩時間にチームの子たちに慰められて、どうにか泣き止んだんですが、泣いてる奴は出られないと自分に言われ凹み。

一応、ベンチでアップして出られますよとアピールしたものの出番はもうなく。

って、それ以前に十分出てたので泣いたかどうかじゃないですけど。

娘としては、もっと試合に出たかったと言っていましたが、あれ以上は体力的に無理だろうと。

そもそも、この日は最高気温が37度でしたし、練習自体も9時~12時と3時間もありましたので。

でも、娘は帰ってきてまだ練習をしたいと。

なので午後に1時間ほどコミュニティーセンターでも練習をしました。

6年生まで一緒にやったので、戦術的なことも始めてやって、ハーフでのマンツーとか知らない言葉を覚えて、大きな子とやるときの役割もわかったので、その部分を説明しながら、娘の得意なドリブルでどうやって攻めるのか教えてあげました。

って、1年生に戦術って必要?

そう思いつつ。

« 植え替え | トップページ

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437402/71381661

この記事へのトラックバック一覧です: 女子練:

« 植え替え | トップページ