« 雨の中 | トップページ | バタフライ »

2017年11月16日 (木)

喜ばれる

30日、今までいつも遊んでいた子ではない別の子も遊びに誘ってあげて、いつも通りで公園で遊んで、という日でしたが、夜、その子のお母さんから「誘ってもらってすごく喜んでました」っというお礼のメールが妻のところに届いたそうでした。

その子はお姉ちゃんが6年生でバスケのキャプテン。でも、自身はチームには入りたくないと言い、いつも練習や試合に来るのですが、バスケはやっていないという。

でも、クラスも娘と同じで、バスケでも顔を合わせている間柄なので、もともと娘とはすごく中の良い子です。

そんな距離でも、家が少し離れているために今までは遊びに誘っていなかったのですが、娘たちが遊んでいるところをお母さんと通りがかって、うらやましがってたという話があったので、娘に誘ってあげるように言っておいたのです。

その子はお姉ちゃんが友達と約束して遊んでいるのを見て、自身もやりたがっていたようで、そうやって誘ってもらえて本当に嬉しかったようで。

一緒に遊ぶということが今の子供たちには、結構ハードルが高いことだなと思ったりもしますが、一度一緒に遊べば、昔と同じで、それが当たり前で一番大事な時間になるということを最近すごく感じています。

« 雨の中 | トップページ | バタフライ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437402/72229300

この記事へのトラックバック一覧です: 喜ばれる:

« 雨の中 | トップページ | バタフライ »